動画をアップするだけ?YouTube収益モデル7選

よく、芸能人とかスポーツ選手の年収とかを予測したりランキングをするようにYoutuberとかの年収もいろんなところで推測しているブログとかありますよね。

「ヒカキンの2016年の年収は1億1041万円!」とか。

きっとこれからもこのように人気ユーチューバーは勝手に収入を推測され続けるでしょうけど、実際のところは多分違います。

また、YouTubeを活用して最も稼いでいる人ってどのちゃんねる?

とか質問したら大体の人がヒカキンだと言うでしょう。

しかし・・そうとは限りません。

「あ!そうか!世界一のスウェーデンのピューディパイだ!17億だもんね。」

確かに!世界は全然考えてませんでした(笑)

でも・・例え世界でみてもそうとは限らないかもしれないのです。

なぜなら、あの著名なYoutuber達はあくまで再生回数から広告収入を推測しただけの収入でしかないからです。

YouTubeの広告収入の仕組み|再生回数と広告単価でわかる計算方法の記事でも言っていますがきっと推測よりも彼らは稼いでいるはずですが・・・広告収入以外の収入を考えれば決して1位とは言いきることはできません。

YouTubeを活用した収益。

ですから、YouTubeで得たアクセスのマネタイズの仕方次第では、人気ユーチューバーよりも稼いでいる人はいるはずですし、YouTubeをかつようして生計をたてたいとかお金を稼ぎたいと思っているのならば再生回数をただ増やすのではなく一再生回数あたりの収益を増やすことを考えるのも1つの手段です。

そこでここでは、

YouTubeの再生回数をいかに収益に変えるのか?

その代表的な収益モデルと手法を事例を含めて解説をしていこうと思います。

あなたがもし、現在YouTubeを活用しているのならば是非とりいれられないかを考えてみてください。下手すれば収益が倍にすることが以外と簡単にできるかもしれません。

[toc]

1.広告収入

You Tube広告の開始

YouTubeでの最も典型的で有名なのが広告収入ですね。

YouTubeの広告収入の仕組み|再生回数と広告単価でわかる計算方法の記事でも解説していますが、動画が開始される前に流れるCM動画の閲覧orクリックで報酬が発生する“再生回数だけでを増やすことで収益を得られる”仕組みです。

人気チャンネルを作り再生回数が稼げる動画をアップする。

だけというのは極端ですが、とにかく再生回数を稼げば稼ぐほど収益をあげることができるという意味では「売る」という行為がないからこそ非常に簡単に収益化することができます。

平均すると1再生=0.1円

なので、YouTubeで生計を立てるのならば生活スタイルにもよりますが、

1ヶ月300万回で30万円くらいあればいいかなと思います。

・・・広告収入で稼ぐことを考えた場合、いかに再生数を増やすのか?を徹底することがポイントになります。

 

2.オリジナルグッズ

YouTubeの中でも特に専門ジャンルを絞って動画投稿をしているユーチューバーは、視聴者もその専門ジャンルそのものに興味をもっているので、なんらかのグッズを作ると売れたりします。

たとえば、上で紹介しているうめのみチャンネルは、フレンチブルドックに特化したコンテンツを発信していて視聴者もフレンチブルドックを飼っていたり、興味があったり、フレンチブルドックではないけど犬を飼っている方が視聴&チャンネル登録をされるのです。

つまり、そのジャンルに関連する商品。
その人(キャラクター)に関連する商品

は売れやすくなるのです。

例えば、先ほどのうめのみさんのチャンネルでは散歩用のバッグをオリジナルで作って販売していました。実際にどれくらい売れたのかはわかりませんがある程度は売れるはずです。

 

3.オリジナルコンテンツ

オリジナルコンテンツというのは、コンテンツそのものを販売することです。代表的なのは書籍ですね。

日本一のユーチューバーであるヒカキンさんとかは書籍を販売していますし、上で紹介しているコバソロさんとかはiTunesで曲を販売しています。

また、日本で1番嫌われていると有名なシバターさんとかはコンサルとかをやって自らの経験や知識を提供しているのでコンテンツを販売しているのと一緒ですね。

オリジナルグッズは物販ですが、コンテンツは原価ゼロでできるところがいいところです。

もちろん、それまでにユーチューブチャンネルにファンを作らないといけませんけどね。

 

4.報酬単価の低いアフィリエイト

有名ユーチューバーで結構やっているのが、レビュー系のアフィリエイトですね。IPhoneの最新機種が出たら並んで購入してYouTubeで機能や使いやすさを紹介するなどでレビューをして商品を紹介して売れたら報酬を得られます。

ただ、有名ユーチューバーとかで扱ってる商品は・・

大体の場合がAmazonアソシエイトで取り扱ってる商品です。

しかしアマゾンの報酬単価はみて貰えばわかるように単価が低いんです。

例えば、1万のゲームソフトを紹介したとします・・そこでもらえる報酬は200円・・・

マジですか?レベル!まぁ、これは仕方ないです。

既に市場に認知され興味をもっている状態を企業が作っているわけですから報酬単価が低くてもしかありません。ただ、人気ユーチューバーならば、視聴者数が多い分だけ数を売ることができますので数が売れれば収益もあげられます。

 

5.報酬単価の高いアフィリエイト

先ほどのアマゾンなどの一般的に認知されている商品ではなく、もっと専門性が高く認知されすぎていないような商品を紹介するアフィリエイトです。

大企業ではなく中小企業がやってるアフィリエイトと言うとわかりやすいですね。

アマゾンや楽天などの大手ショッピングサイトでのアフィリエイトではなく、A8やアフィリエイトBなどのアフィリエイトの仲介業者が運営して個別に契約をするタイプのアフィリエイトを使います。

報酬は商品毎に変わってきますが・・

無料登録で1000円の報酬
1つ売れると8000円の報酬
ユーザーが契約すると15000円の報酬

というように1件あたりのアフィリエイト報酬が比較的高い商品を紹介することで収益化をすることができます。ただ、これは一般認知をされていない商品である場合が多いので売るのはあなたの役割になる部分もあります。

一般認知されていないのでアクセスもそうは見込めません。

どちらかというと、ユーチューバーの中でも専門ジャンルに特化したチャンネルを運営している人のほうがやっている傾向が高いです。

 

6.イベント・ライブ

なにかのイベントを企画したり参加したりすることで収益を生み出すことも可能です。

人気ユーチューバーとかになると握手会とか何かのイベントに呼ばれることで収益化もできますし、逆にライブみたいなことをやって収益化もできます。

専門ジャンルのユーチューバーになれば、その専門性を活かしたイベント。

を開催している人とかもいますし、雑誌とかのなんらかの企画で収益化している人もいますね。

このように何らかのイベントを企画したりイベントに呼ばれることによってブランディングも同時にできるのでやってる人はよくいます。

 

7.JV・バーター

これは、よくあるのが人気ユーチューバーが企業から商品の提供されて紹介する。とか、ユーチューバー同士で何らかの企画をやったりするとかなどのようなことです。

ただ、これは大手の場合は事務所をとおしたほうが大きな案件をもらいやすくなります。

事務所側が企業と契約(jv)で企業が売りたい商品をユーチューバーの宣伝力をつかって販売をすることで事務所側にフィーが入り、それがユーチューバーの報酬にもなる。

はたまた、同じ事務所同士のユーチューバーとの出会いの場になり人気ユーチューバーのバーターとして動画に参加することによって自分のチャンネルを認知されやすくできる。

みたいなことも可能になります。

ただ、これはある程度力をつけてからじゃないとあんまり意味ないかなと思います。

 

まとめ

さて、今回はユーチューブの動画の代表的な収益化のツールを7つ紹介しましたがいかがでしたか?これを見て貰えばわかると思いますが決して再生回数=収益ではないというのがわかるはずです。

顔を出してプライベートを切り売りするような人気ユーチューバーにならなくても、戦略次第では数千万くらいは稼ぐことは不可能ではないのです。

実際、ここではYouTubeのみを使った場合ですしね。

あくまでYouTubeでさえメディアでかんがえれば1つのツールでしかありません。

このツールをいかに活用するのかが重要なのです。

ただ、YouTubeだけでも生計を立てるくらいは人気にならなくても普通に収益化することが可能だということはなんとなく伝わったかなと思います。大事なのはあなたが何のためにどう使うのか?です。

1つの収益源よりも複数あるほうが安定しますから、広告だけを考えずもっと幅広く考えて取り入れてみてください。きっともっといろんな可能性が見えてくるはずです。

お金を稼ぐのではなくお金を勝手に稼いでくれる資産を作り、3年間何もせず月7桁振り込まれ続けた秘密

もし、あなたが「自由なライフスタイルを実現したい。」
と思っているのならばお金を稼ぐ事を考えてはいけません。

あなたの目的が、窮屈な日常から解放され
「経済・時間・精神的な自由を実現したい」
のであるならばお金を生み出す仕組みのほうが大切です。

なぜなら、お金は稼いでも翌月も翌々月も来年も、もっと楽に稼げるようになっているのか?が重要だからです。

僕はこれまでネットで12年間
転売、広告やSNSやメルマガだけでなく
リアルビジネスなどを色々やってきました。

その結果、自由なライフスタイルを
実現するには以下の3つの項目を実現
できるようにしないといけない事を学びました

・時間的にどんどん自由になる。
・働かなくても収入を発生できるようにする
・増やそうとおもえば増やせる。

これらを実現させていくと
「デジタル資産」
になっていきます。

不動産の家賃収入のようなものをゼロから作るのです。

で、こういう話をすると・・・

「そんオイシイ話あるわけない。」
「とても難しそう。」

みたいなことを言われます。

というか別に僕はオイシイ話なんて言ってませんし、簡単とは言いませんが決して難しい事はありません。

確かに世の中には簡単に誰でも稼げる話が多いので怪しむ気持ちはわかります。

なので、僕がデジタル資産を構築してからの収入の細かい明細書と設計図を公開し、一体どんな収入を得ているのか?具体的に何をすればいいのか?をレポートとストーリー形式で読めるメール講座にまとめました。

企画もやる予定ですが、希望が多ければスタートアップの動画コンテンツも無料で公開していく予定です。

もし、あなたが今何もなかったとしても副業で稼ぎたい。将来独立をしたい・・自由なライフスタイルを実現したいと思っているのならば是非うけとってください。

受け取り方法は簡単です。

下記のフォームにメールアドレスを入力してボタンをクリックするだけで、1分以内に第一弾のプレゼント「デジタル資産明細書」をお届けします。

他にもストーリー形式で学べるメール講座を届けたり動画をプレゼントしたりしています。

もちろん、解除もワンクリックで簡単にできますので気に入らなければ即座に解除してください。(高度な海外メールマガジンシステムを活用しているので一定期間読まないと勝手に解除されます。)

 

最新情報をチェックしよう!