目的別|トレンドブログで使える厳選キーワードツール10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

永続的に安定的にアクセスを集めて集客をすることを考えるのならば、集客と成約をコントロールする為の3種のSEOキーワードの記事にあるように「したい」「なりたい」「知りたい」系のキーワードを選択するのが最もベストですが、爆発的にアクセスを集めたいのならば、

流行のキーワードであるトレンドキーワードを狙ったほうがいいです。

まだライバルが少ない状態のキーワードで記事を書けば上位表示を狙える確率も高いので初心者でも比較的簡単に上位表示をし爆発的なアクセスをあつめる事が可能ですから。

そこに、

アドセンスやアマゾンや楽天アフィリエイトのバナーを貼れば普通に稼げもします。

そんな爆発力のあるトレンドブログですが、トレンドキーワードをいかに早く確実に取得するのかが勝負になってくる部分があります。

早いほどベスト!ですからね。

そこで、ここではトレンドブログで使えるキーワードツールを網羅的に紹介していこうと思います。どれもトレンドキーワードの早期発見に役立つものなので全てを使う必要はありませんが、お気に入りにいれておくことをオススメします。

1.Google Trends

トレンド系に関して最も有名かつメジャーなツールがGoogleトレンドですね。

Googleが提供する検索ワードのを表示してくれたり、キーワードを入力することでキーワードの推移や関連ワードも調べることができるのでトレンドキーワードを調査するにはピッタリのツールです。

ただ、このツールは最新トレンドキーワードを調べるのには役に立つには立ちますけど、それよりも真価を発揮するのがトレンドの流れを知るところができるところです。

一体どういったトレンドの流れなのか?これを掴むようになるとトレンドワードの予測などもできるようになるので、ただ単にトレンドキーワードを調査するためだけに使うのはもったいないです。

 

2.Google Trends 急上昇ワード検索

Googleトレンドと似ているように思うかもしれませんが、GoogleTrends急上昇ワード検索は毎日の最も伸び率の高いキーワードをランキング形式で表示してくれるツールです。

ここでのポイントは検索されているキーワードではなく急上昇といのがポイントですね。

今日、昨日瞬間瞬間で急激に伸びているキーワードなので正に今この瞬間のトレンドを把握することができます。毎日でなくても週に1回も設定すれば可能になりますのでうまく使えばよりトレンドをつかむことができるようになるでしょう。

 

3.Yahoo!リアルタイム検索

これは一言で言ってしまえばGoogleTrendsのYahoo版みたいなものです。
GoogleTrendsよりもリアルタイム性が高く検索ワードに関してTwitterで今話題になってる情報までも確認することができるのでトレンドブログをやっている人にはかなり好まれて使われています。

トレンドワードだけじゃなくワードも調査できるのです。まさにリアルタイムで調査できるのがこのリアルタイム検索です。

 

4.Yahoo!急上昇ワード

トレンドアフィリエイトをしている人が最も活用しているツールと言えるのが、このYahoo急上昇ワードです。GoogleトレンドのYahoo版といえば簡単ですが、ただ単に急上昇ワードだけでなくつぶやきや画像や動画の急上昇も教えてくれるという優れもの。

人物名までも表示してくれるので正にトレンド向きのツールです。

そして、月間・週間・日間・今この瞬間

の話題になっているワードを調べるのでトレンドキーワードだけではなくトレンドネタをしいれるのにも効果的です。

 

5.kizasi.jp 兆し

兆しは、ネット上にあるあらゆるブログを要約し流行の話題を発見してくれるという、他にはないツールです。人それぞれ気になったことや興味のあることをブログに書きますが、そういったブログ情報を網羅的に集めることで「全体の興味・関心・話題」のキーワードが見えてきます。

これはこれでトレンド把握としては非常に役立つツールになりえますが、個人的にはブログを書いている側の話題であってライバル調査に近いのでライバルよりも先にコンテンツを作るのは非常に難しいとも言えます。

 

 

6.はてな 注目キーワード

はてな注目キーワードでは、「はてブ」でバズがおこったブログなどのキーワードを抜き出してランキングしたものです。ランキングと同時にそのキーワードを取り入れている記事までも紹介されているのでネタにもなるしトレンドも捉えることもできるので役立つといえば役立ちます。

ネタにも役立ちますしバズりやすいトレンドの特徴を掴むためにも非常に使えます。

もっと言えば、なぜこのキーワードが上位なのかの要因を知ればトレンドコンテンツはより発見することができるでしょう。

 

 

7.トレンドキーワード抽出ツール

トレンドのキーワードのあらゆるデータを集めて表示してくれるサービスで、最も代表的なのはGoogleトレンドのデータをよりも詳細な関連キーワードを出してくれるところです。

また、これまで紹介してきたトレンドキーワードを表示してくれる

・Google trends
・Google Trends 急上昇ワード検索
・Yahoo!リアルタイム検索
・Yahoo!急上昇ワード
・kizasi.jp 兆し
・はてな 注目キーワード

これらのツールをまとめて1つで表示してくれるトレンドキーワード一覧もリアルタイムでチェックしてくれる優れものです。

これは非常に便利なのでこれまでのツールはブックマークしなくてもこれ1つブックマークしておけば十二分にトレンドキーワードだけならば抽出してくれます。

ただ・・・ネタは探してはくれないのでネタ探しには向いていません。

 

8.ついっぷるトレンド

Titter内で盛り上がってる話題をランキング形式で確認することができます。現在話題になってるHOTワードとかハッシュタグだけじゃなく、ツイートや画像などをカテゴリ別で選択して時間帯の盛り上がりをグラフなどでも確認することができます。

ネット上でリアルタイムで盛り上がってる話題なので、非常に参考になるはずです。

 

9.価格.com

言わずともしれた、電化製品からファッション、食品に至るありとあらゆる製品やさーびすを価格や口コミやレビュー、商品内容までランキング形式で比較検討することができます。これを見ると現在流行ってる商品や人気のある商品を見つけるのに役立ちます。

で、最もやすい商品はどこで買えるのか?などもチェックできたりするのでネタとしても人気商品キーワードも探すことができるでしょう。

 

10.amazon

あと、意外とアマゾンも使えます。amazonは予約商品とかを探したり、カテゴリ別で今人気の商品を探すのに便利です。実際トレンド商品のアフィリエイトをしている人はこのamazonを最大限活用していますが、人気商品のトレンドを予測するためにもかなり使えます。

 

 

トレンドはキーワードツールをどう使うのか?

さて、いかがでしたでしょうか?トレンド分析をできるツールは山ほどありますが、どれを使うのかはあなたのブログのコンセプト次第です。

ただ、トレンドブログやトレンドアフィリを実践する上ではこれらのツールを使えば稼げる・集客ができるというものではありません。

いかにこれらのキーワードツールを活用するのか?です。

使うあなたによって全然その効果は変わってきます。

例えばトレンドブログで最も確実にアクセスを集めたいのならば、

「上のツールを使って選定したワードの次にユーザーが検索するであろうワード」

を予測する力が大事です。

これならば二番煎じのネタであったとしても、容易にライバルに勝つことも可能ですが、これを実践し結果を出すためには予測能力を高めないといけません。

そして、これは最新トレンドキーワードを誰よりも先に予測する3ステップの記事を読んで貰えればわかるようにちょっとした一手間と経験が必要になってきます。

このようにただ単にトレンドワードを探す。

だけではたぶん皆やってますから、ただ単につかうのではなく使い方はぜひ自分なりに工夫をしてください。その一工夫がライバルを圧倒する結果につながるはずです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Comment form