[極論]仕事がつまらなくて苦痛なら最悪辞めてしまおう!~50人アンケートでわかった7つの理由~

こんにちは、アリコです。

僕はもともと仕事が大好き人間でして、飲食店で働いている時から独立してフリーでやっていますが今も仕事は大好物です。

僕らが生きている人生の大半は仕事をするはずです。

最近では僕は結構自由な人生を生きてますが、だからって仕事をしない日はありません。

そんな仕事がつまらない・・。でもやり続ける。

というのは人生の大半をつまらないまま生きる。
と言っているようなものなのかもしれません。

そうやって考えたら、

つまらない仕事なんて最悪やめてしまおう!

と言ったとしても決して過激でもないかなと思います。

「仕事はつまらないものだ!耐えろ!努力しろ!」
「仕事がつまらないのは甘えだ!あほか!」
「辞めるなんて逃げだ!」

という価値観もありますけど、これは違う視点で見たら”つまらない人生を生きる事にコミットしている”ともとれるわけです。

そこでここでは、実際に仕事つまらなくて仕方ない理由別の楽しくなる道と辞めるラインを引くための具体的な手順を開設していきます。

ちなみに仕事全部楽しい!みたいな夢みる話ではないですが参考になるはずです。

計50人にアンケートしてわかった仕事がつまらない7つの理由

とはいってもつまらないから辞めてしまおう!
というのはあまりに極端ですよね。

僕も確かにつまらなくて辞めた事もありますしね。

では、そもそも仕事がつまらないと感じるのはなぜなのでしょうか?

ということで今回は仕事がつまらない体験をした計50名の方に
「なぜつまらないのか?」
をアンケートをとりました。

そしてまとめたら仕事がつまらない理由は主に7つあるということがわかりました。※+をクリックするとアンケート結果の一部を表示します。

1.毎日がルーティーン
kamula10299さん
自分の仕事がつまらないと思ったときは、フリーランスや起業している友達の話を聞いたときです。

27歳くらいの頃に金融関係の会社に就職していた私は、生活こそ安定していたものの仕事がルーティーン化してきたのを感じ、電車に揺られる度に、一回きりの人生で自分はこんなことしてて死ぬ間際に後悔しないかなとおもっていました。

そんなときに働く場所や時間に縛られないフリーランスの友達とご飯に行き、いろいろ話を聞いた結果、やはり自分の仕事がつまらないと感じました。

幸丸さん
仕事がつまらなく感じ始めるのは、たいてい入社後1年くらいからです。

特に、会社が大きめで仕事内容がルーチンワークだと、1年も経つと真新しさもなく、毎日ひたすら同じことを繰り返していくのが苦痛になってしまいます。人間関係で困ったことはないです。

むしろ、いつも良好な関係を築けていると思います。理由、といえるのかはわかりませんが、結局のところ、自分にはルーチンワークが合っていないのではないかとしか思えません。同じ事務仕事でも、小規模企業で何でも振られる方が、楽しく感じます。

ただ、給与的な面で、ここまでやってこれだけかあ、と思うと、何でもやらなきゃいけないことが腹立たしく感じてしまうので、不思議です。

2.業務が単純作業
aurora12さん
5年程前、建設コンサルタント業界で化学分析の仕事をしていたときに、単純作業の繰り返しでつまらないと感じていました。

化学分析を行うために前処理から測定まで色々な作業はありますが、数年その仕事をしていたためにつまらなく感じました。

kawami1さん
・同じ人といつも同じことをする仕事で単調でつまらなかった。
・19歳から22歳の頃
・出入りが激しい会社で、電気工事がメインだったこと
・社員は少なく、それぞれ仲が悪いので仕事は上手くいかないことが多かった。
kurap0senritさん
一日中同じ作業を毎日している時が仕事がつまらないと感じる時でした。

これは半年くらい前の話です。

建造物や道路やトンネルを検査する会社で、私はそこでデータ入力をおこなっていました。

社内の人間関係は良好でした。

3.人間関係
ta15ribd29さん
20代前半の頃に勤めていた老人ホームでは就職した時から連日先輩に怒られる状態でした。

姿勢1つでも怒られることがあり、仕事をするにあたってはいつ怒られるのかとおびえながらしていたのでとてもつまらなく感じました。

他にも先輩からは事実でないことを広められてしまったり私物を隠されたりといじめがあり、人間関係は最悪でした。

ぺんぎんねこさん
庭師をやっています!

仕事自体は面白いのですが、感性次第で全然違うものになるため、社長と意見が食い違って、社長の枝の落とし方にしなきゃならないときにつまらないなと感じます。

goropukuさん
大学卒業後に就職した会社は某有名ファーストフード店を何店舗も経営する、所謂フランチャイジー経営の会社でした。

新入社員は例外なく、いずれかの店舗へ配属されます。基本はアルバイトやパートさんと同じように店舗を回すのが主な仕事です。

それは職業柄仕方ないと思っていたのですが、働いていくうちにどうしても腑に落ちない部分が出てきました。

私の同期は、時間帯によってバイトやパートさんが全くいない時ができてしまい、死に物狂いでほぼ1人で店を回していることがあると言っていました。

店長は別にいるのですが、エリアマネージャーも兼ねているため常にその店舗にいるわけではないのです。
これは他の店舗でもあることでした。

私は定期的に本社から来る人事担当者や上司にこのことについて改善されるのか聞きました。

しかし、自分達がいかにそんな中めげずに頑張ってきたかという武勇伝を聞かされるだけで、解決していこうという姿勢はありませんでした。
新入社員からの言葉など、ただの我が儘だと取られたのでしょう。

いくら下っぱ社員とはいえ、切実な訴えに耳を傾けてももらえない会社で働くことほどつまらないものはないと思い、私はこの会社を辞めました。”

4.意思決定権がない
mototkさん
私が仕事がつまらないなぁと感じた時は、自分に裁量性が無く自由度が無かった時です。

私は前整骨院で働いていましたが、まだ患者さんを診ることができない助手の様な時に、基本雑用しか出来ず指示出されたことしかできない時がまずつまらないという感覚が得ました。

もちろんそれは必要なことなのでしょうが周りが出来ていることができない。

それが患者さんから評価され恥ずかし事もありました。

その後ある程度患者さんを診れる様になったら、今度は患者さんを来院させる事がメインになってきて、良くすることが第一ではあるんですが、商業主義というか結果が一番になって上から指示がでたりなど、自分のやりたいことが出来ず抑圧される時またつまらないなぁと感じました。

今は転職したのでつまらないなぁという事はありません。

nastyさん
新社会人になってある程度有名なメーカーに製品開発のエンジニアとして入社できたが、3年ぐらい過ぎてある程度の仕事をこなせる様になっても、なかなか自分の意見や考え方が通らない時はとてつもなく仕事にやりがいを感じなくなった。

特にそれが上役の期限を損ねたくないという先輩社員の考え方に起因している時は会社を辞めようかとさえ思った。

結構上司には文句を言っていて、煙たがられたと思う。ただ変な嫌らしい先輩や後輩はいなかった。

5.評価されない
pipi2020さん
ネットワークビジネスの仕事の時、代理店の人の説明会を市民開館で開催した時に、人数を10人以上動員してほしいと言われ、一日朝から晩まで友人から、部落の人を中心に声がけをして歩きましたが、全員に断れてしまった時に、つまらないなぁと感じました。
yuu63526さん
今の仕事に就いて丸3年。
今年で4年目になる。

仕事は主に客先に足を運び、商品の販売を行なっている。要するに営業だ。

正直1.2年目の営業実績はパッとしなかった。

だが、昨年の数字は例年の3倍以上の売上を上げた。

平社員にしては異例な数字を上げたにもかかわらず、昇給・昇進もなし。

今年で31にもなるのに平社員。
正直悲しすぎる。やる気も出ない。

なのに営業の人数が減らされ、売上が伸びる。

意味がわからん。どんだけ頑張っても昇給、昇進もしないなんて何でモチベーションあげればいいのか。

どんどん仕事がつまらなくなる。

嫁と娘の3人家族。

今の給料じゃもう一人子供なんて夢のまた夢だな。

つまらない、やる気が出ないじゃ転職しかないな。

6.仕事の意味・意義が見いだせない
eri728さん
コンビニ店員として働いていた時のことです。

毎朝店の周りのごみ拾いをするんですが、ゴミ箱が外に設置してあるにも関わらず毎日ゴミが沢山落ちていることにウンザリしながら拾っていたのですが、私がゴミを拾っている目の前で駐車場の車の窓からタバコを落として出ていった人がいました。

それを見た瞬間、自分の仕事のやりがいや意味を感じられず、つまらないなぁ、辞めてしまいたいと感じました。

ogm33さん
私は、工場で製造の仕事をしています

私が仕事がつまらないと一番思う時は、ダラダラしていてやりがいのない時です。

色々な人がいると思いますが、私は、めちゃめちゃ忙しい時の方がやりがいもあるし、やっていてたのしいです。

なので、特に何もない時は、仕事がつまらなく感じます。

7.仕事がない
defeat13さん
仕事がなくて暇な時につまらないと感じます。

仕事量に並みがあるため繁忙期と暇な時の差が激しいです。

通信IT関係のSEで人間関係も良好ですが、やはりやる事がないのが1番苦痛で会社に行くのも嫌になるほどつまらないと感じます。

tsutinokoさん
教育委員会の事務職員(臨時)として働いています。

今年4年目で、今までは人手不足もあり割りと色んな仕事、作業を任されていましたが4月に正規職員が増え、任される仕事が本当に単純作業になりました。

職場の雰囲気は割りと良い方ですが、あまりやる仕事がなく、つまらなく感じます。

見てみると確かにどれもつまらないなと感じるものが多いですね。

でも、だから辞めた方がいい!

という事を言っているのではありません。

あなたはこの中にどれに当てはまるのか?

を考えてみてほしいのです。

もし、あなたが会社をつまらないと思っているのならばまずはこのどの項目に当てはまるのかをまずは一度チェックしてみてください。

チェックしました?

仕事がつまらない時「やめる?続ける?」を決める指針

よく、他のサイトでは「そもそも仕事とはつまらないものだ。」とまでは言わないまでも仕事がつまらないのは甘えとか努力が足りない。

結果さえ出せばいいんだ。

とか人それぞれ色んな事を言っています。

確かにそれも間違ってはいません。

できるのならば結果をある程度出してからやめたほうがあなたの人生にとってはプラスにはなります。

では、ここで考えてほしい事があるのです。

・この中で自分でなんとかできそうな項目は何か?
・自分が何をしたって変えられない項目は何か?

ここが非常に大事です。

そもそも会社というのは、あなたの労力・時間を会社の歯車に入る事によって社会保障・給料を交換するものです。

だから・・他人でさえ変える事ができない僕らが会社を全て変える。

なんてできるわけがないのです。

では、これらの項目で一体何が変えられる事ができるのか?何が変えられないのか?をまずは知っておきましょう。

ルーティーン

ルーティーンの仕事をしながらも、新たなチャレンジやルーティーンの効率を上げる方法などを考えてみる。

単純作業

同じ業務をしなければならないのならばそれを続け効率を上げながらも今までやったことがないチャレンジをしたり単純な作業の中に新たな作業をいれてみるのもいいです。

人間関係

あなたと部下・上司・同僚の関係ならばあなた次第である程度なんとかなりますが、あなた以外の人間関係からうまれる空気感は変えることが難しいです。

また、あなたに関連がある人間関係の場合「上司や同僚」の場合は難易度が高くなりラベルを変えないと難しいのでかなり力がいるのはお忘れなく。

不可

意思決定権がない

昇進できそうならば意思決定権を持つことができますが今すぐなんとかしたいと思っているのならば、リスクを背負ってでもやるくらいのコミット力が必要になります。

評価されない

既にあなたが評価されるくらいの実力があるという自信があるのならば「やめる」のを武器に認める状況を作ることができます。中小企業ならば給料アップも普通にあります。

しかし、本当に辞めさせられたらどうしよう・・・とか考えてしまうのならば評価されるくらいの自信が足りないのか本当に評価されていないのかのどちらかです。

評価されたければ会社にとって必要不可欠な存在になるか自分の強みを最大限活かすかのどちらかしかありません。

頑張ったとか努力をしたとかを評価してもらおうとしないほうがいいです。

意義・意味がない

仕事の意味や意義を外部に求めるのならば、意義や意味を持っていそうな上司などに関わって深堀して聞いてみましょう。社内に1人や2人はいるはずです。

またそれが難しいのならば自分自身で意味や意義を作ってください。

社内環境

社内全体が前向きではない・・よりよい会社にしていこうとしていない環境は変えることができません。

先ほどの会社の人間関係は変わらないという話をしましたがそれと一緒です、自分ではどうしようもない事を変えようとするくらいならば環境を変えることを考えた方がいいです。

不可

という感じになります。

そもそも人は変える事はできないので、そこから生まれるストレスはどうしても”ループストレス”になってしまいます。

=つまらないが加速するのです。

なのでその場合は辞めることを考慮にいれておいたほうがいいです。

それ以外の場合は・・・

頑張れ!努力しろ!

とまでは言いません。

しかし、少なからず言えるのはつまらない仕事の中でも努力をし自分の限界をちょっとでも超えることができれば

1つや2つ絶対に自分自身にとってプラス
(学び・成長)になる部分を見つけてその上で選択する。

ことができるのではないかなと思うのです。

つまらない=仕事のせいだ
つまらない=環境のせいだ

と言ってても何も変わりません。

愚痴しかうまれないので、どうせ辞めるのならば自分なりに自分のために努力をしレベルアップをするキッカケにしてみてほしいのです。

それができれば、つまらないから辞める。

のではなく、

新たな次の一歩を歩むために辞める。
そもそも自分と会社の方向性が違うから辞める。

ことができるのです。

はたまた、もうこれ以上は限界だ!と全てを出し切って辞めることができる。

これが凄い重要です。

だから、つまらないなら辞めればいい・・・

でも、本当にやりきったのか?

と僕は問いたいのです。

つまらない最大の原因は自分で選択して自分でやってないから。

それでやり切っていたのならば辞めてもいいと思うのです。

なぜなら、それは自分で選択しているからです。

・仕事がつまらないから辞める。

というように仕事のせいにするんじゃなく

・自分がここに合わないから辞める。
・自分と目指す道が違うから辞める。
・自分がもっと上を目指したいから辞める。

というように自分で選択したからやめるんだという感覚が大事なのです。

そして、僕ら人間は誰だって自分で選んで決めるからこそ本気で行動ができるし、本気で行動ができるからこそ「つまらない」がなくなるのです。

それで会社が認めてくれない。

必要とされていないのならば・・・

別に今の仕事をやめればいいんです。

あなたが成長しても肌に合わないのですから。
あなたが成果を出しても評価されないわけですから。
あなたがそこでは結果を出すことができないわけですから。

そんな状態でつまらないつまらないと愚痴を言って会社にいるほうが迷惑な話です。

あなた自身にとってもマイナスです。

だからもし、あなたがつまらないと思うのならば・・・

まず一歩立ち止まって今自分がつまらない理由に当てはまる項目を自分で何かできることはないのか?を考えてみてほしいのです。

現在の業務に負担がないレベルで

そうやって自分で選んで決めて行動をする。

と自然と楽しくなっていきます。

もちろんその分辛いことも苦しい事もありますけどね。

でも、つまらない・なんかいい事ないかなぁなんて、白馬の王子様がきっといるんだ!と堕落した女性みたいにならなくてもよくなるはずです。

そうやって繰り返していけば

今の仕事でなくても何らかの成果・結果が出るはずです。

成果・結果を出せば楽しくなるし変化がうまれる

自分が変われば何かを変えられる。

この感覚を掴んだのならばもう楽しくて仕方なくなるはずです。

僕ら人間は怠けたいという細胞と同じくらい成長したいという細胞があるらしいのですが、どうせならばこの成長を喜べる細胞を磨きましょう。

業務そのもの全部が楽しい。

なんてありえません。

しかし、何らかの成果や結果のために努力をする事が楽しい。
今この瞬間に集中できている自分が楽しい。

と思えるようになればあなたの人生はどんどん豊かになるはずです。

僕も未だに努力をしているしもっと自分を成長させたい。
もっと違う世界を見てみたいと未だに思ってます。

だから、毎日フリーランスになっても色んなビジネスやってるし技術とかも未だに磨いています。

だからあなたも、

つまらないなんて言っている暇があるのならばよりよい未来の為に行動をおこしてください。

応援しています!!

それでは!

中卒で頭も悪くスポーツもできないところから飲食店でトップの実績でパソコンもできないところから独立。SEO・プロモーションで計10億の売上に貢献し、その後全てを捨ててゼロからWEB上で月250万の収入を自動的にはいってくる仕組みを構築し自由な3年間自由なライフスタイルを送っていたが、現在もっと自由な人を増やして世のビジネスを顧客と販売者が相互成長できるようになる長産業化を進めるために活動をしている。

 


最新情報をチェックしよう!