海外で成功しているサブスクリプションビジネスモデル6種

「サブスクは確かに魅力だけど自分は導入できるのか?」
「どういったビジネスモデルがあるの?」

とどういったサブスクモデルにすればいいのかわからず混乱していませんか?

わかりました。

確かにサブスクのビジネスモデルは山ほどあってどう取り入れたらわからないのもわからないでもありません。そのため、顧客が求めているものを判断するのはやはり難しいです。

そこでここでは、マーケティング最先端のアメリカで紹介されているサブスクの種類をわかりやすく解説しているインフォグラフィックを見つけたのでそれを紹介していきます。

これによって、難しい専門用語とかナシでサブスクリプションをベースにしたビジネスモデルをどう取り入れるのか?はたまた取り入れられるのかがわかるようにサポートします。

このガイドを読んで取り入れられそうなビジネスモデルを選んで検討してみてください。

準備はいいですか?それでは初めていきましょう。

サブスクモデルは主に2つのタイプがある。

サブスクリプションベースのモデルは、次の2つのタイプのビジネスに最適です。

  • リソースにアクセスできる
  • リピートサービスを提供する

これらの各タイプのビジネスを簡単に見てみましょう。

専用の加入者向けのリソースにアクセス

あなたが所有しているリソースの中で資産価値のあるものを利用できる場合は、サブスクリプションビジネスはアクセスを重点に置きます。

登録をすることによって、好きなブランド品(リソース)をレンタルできるサービス・・保険もそうです・・。これもサブスクで加入することによって自社で持ってるリソースを届けているわけです。

もちろん、これは商品である必要はありません。

Netflixは、映画やドラマなどの動画コンテンツを視聴するページにアクセスできる権利ですし、視聴者を教育したり情報提供したりする動画コンテンツにアクセスできるオンラインスクールもサブスクになります。

オンラインスクールならば趣味や特技を個人で発信することも可能です。これらのサブスクリプションモデルはリソースにアクセスをする事に重点を置きます。

例えば、Naturally Sassyを例にしてみましょう。

このオンラインスクールはバレエの動きを通じて人々が夢のボディーを作るのを助けるのを使命にしているダンサーであるサシ―が運営しています。

専用の加入者向けのリソースにアクセス

彼女は、Instagram、YouTube、そして彼女のブログで多くの無料のフィットネスアドバイスを提供しており、そこでは大規模で熱心なフォロワーを築いています。

彼女の最も熱心なサポーター(本当にフィットネスを向上させたい人)のために、彼女はビデオベースのレッスンを受けることができるオンラインスタジオを作成しました。

専用の加入者向けのリソースにアクセス

1か月あたり10ドルで、彼女の顧客は彼女の無料チャンネルのいずれからも見つけられないコンテンツとアドバイスを手に入れることができます。

これらのレッスンは常に更新されており、レッスンのライブラリは毎月拡張されるため、彼女の顧客はより多くの価値を得ることができます。

その価値の対価として1カ月あたり10ドルを集めていて共にメリットがうまれています。このようにサブスクリプションモデルや自分の持っているリソースにアクセスできる権利を提供しています。

リピートサービスを提供する

物理的な製品を扱う場合は、サブスクモデルはただの製品をサービスに変えることができます。

日本で言えば、糖質オフの冷凍食品を届けるナッシュや英国で言えばシェーピング会社であるCornerstoneなどです。

リピートサービスを提供するこのサブスクモデルが非常に面白く、コンセプトが「全ての人にとって素晴らしい朝を提供する」事で朝のあらゆる活動に対するサブスクモデルを運営しています。

カミソリやシェーピングジェルやクリームや歯ブラシや歯磨き粉のサブスクモデルで、毎月直接届きます。

ネットショップで単品で買うよりも安価で、一度購入しても再度購入を忘れてしまうからこそサブスクモデルを導入しているわけです。

リピートサービスを提供するCornerstoneのサブスクモデルは、明確で魅力的なコンセプトをもとに運営されているのでコモディティー化を防いでくれます。

優れたブランディングされたサービスを定期的に提供することによって価格競争に巻き込まれることはありません。

しかも、これは日々のルーティーンのアイテムを扱っているので一度ファンになってしまえば永久に顧客でいてくれるのです。

また、「全ての人にとって素晴らしい朝を提供する」というコンセプトに沿った新たな商品がリリースされた際には当然メンバーはその商品を試しある程度の品質をクリアしていれば一緒に定期配送してもらうでしょう。

・・・主にサブスクモデルにはこの2つのタイプに分類されることを覚えておいてください。では、この基本的なタイプを理解しているからこそわかる具体的なモデルとその機能について見ていきましょう。

1.会員ウェブサイトモデル

あなたは誰かに教えられる知識をもっていたり、何らかの専門家ですか?それならば、メンバーシップベースのサブスクのビジネスモデルが最適です。

  • コンテンツの収益化:ブログ、YouTube、ソーシャルメディアで共有しないクローズドはコンテンツを届ける
  • メンターと生徒:人はセールスマンからは買わないがメンターからはセールスをしなくても購買してくれやすくなる。
  • 優秀な人材の育成と採用:知識や専門スキルを提供することは後の人材を育成することに繋がり、教えた人はメンターとなり尊敬される。
  • コミュニティを構築する:あなたのニッチで最もアクティブで興味のある人々を集めることによってファンを増やし本当に売りたい商品も売りたい時に売れる。

例えば、Magic Streamは、幅広いトピックをカバーするマジック関連のメンバーシップサイトを運営しています。

1.会員ウェブサイトモデル

月額$ 12.99で、新進の経験豊富なマジシャンがオンラインコミュニティに参加できます。

登録すると、特定のトリックやスキルを教える幅広い教育用動画コンテンツにアクセスできます。これらは、1回限りのトレーニング映像で何百ものトリックのコースが用意されていてありとあらゆるトリックを実践することができます。

1.会員ウェブサイトモデル

メンバーシップWebサイトのビジネスモデルの優れている点は、ユーザーがやり取りできる範囲が制限されていることです。

学習しながら、さまざまなトピックのコースを自ら選択できます。または、ディスカッションに参加することもできます。

成功するメンバーシップWebサイトは、1つのニッチジャンル(減量、ヨガ、コーディングなど)に焦点を当てており、そのコンテンツをトピック毎に分解して、広範囲をカバーしています。

オンラインのコースだけでなく

  • メーリングリストによるサポートやQ&Aセッションなど
  • FacebookグループやWebサイトフォーラムなど

をつけて参加する会員にさらに価値を提供する会員のウェブサイトをしている方もいます。

2.サブスクリプションボックスモデル

サブスクリプションボックスとは?製品または優れたアイデアを顧客の正面玄関に直接届けてるモデルです。

ボックスというのは宅配ボックスをイメージしてもらえればオッケーです。選択するスタイルに応じて、優れた収益の可能性だけでなく、多くの創造性とカスタマイズオプションを提供します。

サブスクリプションボックスはアメリカではあらゆるサービスがありますが日本ではまだまだありません。海外でも特定のニッチサービスを提供する市場はまだ成長しています。

つまり、サブスクリプションボックスは?顧客の関心のあるトピック、テーマ、または問題に関する商品やサービスを定期的に受け取るように登録をするのです。そして、、ボックスには、そのトピックに関連するアイテムが納品されるのです。

先ほどのモーニングルーティーンアイテム。

顧客は歯ブラシ、歯磨き粉、シェーピングクリームやカミソリ・・

など朝のルーティーンで自分が必要なアイテムを選ぶだけ。そしたら、消費するペースに合わせて定期的に納品をしてくれるのです。

これらのサブスクボックスモデルは3つのカテゴリに分類されてます。

  • 小売ボックス:顧客が含めるアイテムを事前に選択しており、要求された間隔で配送されます。
  • 混合ボックス:自社商品は1つか2つだけ。残りの商品は他者のキュレーション商品をパッケージ化したもの。
  • ミステリーボックス:お客様がトピックに関連するさまざまな製品を受け取ったが、事前に選択せず運営側が勝手に判断する。

混合ボックスは、1つまたは2つのあなたのコア製品にさまざまな柔軟性を保つために、サブスクリプションサービスにいれてしまうのです。

Bad People Book Clubなどはいい例です。

2.サブスクリプションボックスモデル

彼らの顧客は、毎月、本、カクテルレシピ、ユニークなポッドキャストエピソード、および一連の質問を受け取るために購読します。

そしてこれらのコンテンツはメインのもの意外にも個人や他の専門家のカクテルのコンテンツも配信しているのです。

このタイプのモデルはサブスクが情報ベースである場合にも機能します。あなたがコースの作成者である場合、役立つことができる物理的なツールでボックスとして提供することができるのです。

例えばですよ。

  • 減量方法:サンプルタンパク質粉末、サプリメント、料理本
  • ファッション系のInstagrammer :お気に入りのアクセサリー
  • ビジネスコーチ:税理士、コーチ、書籍、ツール

ビジネスモデルに創造性を持たせれば、このビジネスモデルがいかに強固になるのかはイメージできるはずです。

3.「Netflix」モデル

Netflixは、サブスクリプションモデルの走りです。

ビデオクリエイターにとって非常に効果的なサブスクリプションビジネスのスタイルです。

コンテンツを作成し、視聴者にオンラインチャネルでいつでもどこでもストリーミングさせることができます。

基本的に、このNetflixモデルを導入するには、「特定のニッチジャンルの動画配信を行いオンデマンドビデオコンテンツを提供していきます。

海外ではこのタイプのサブスクモデルは、次のことに重点を置く企業に最も効果的であるというデータが110万人を分析して出ているそうです。

  • eラーニング
  • フィットネス
  • エンターテインメント
  • ヨガ

しかし、これはどんなジャンルでも構築することが可能です。ビデオカメラがあり、コンテンツが高品質である限り、収益性の高いビジネスを構築することができるのです。

実際、Netflixビジネスモデルをフォローしている平均的なUscreenユーザーは、月額$ 5,700を稼いでいます。

KweliTVは、このモデルの例です。彼らは国際的な黒人コミュニティーの映画やテレビ番組を作成して共有しています。

黒人と白人の人種差別をプラスに働かせたサブスクモデルです。

3.「Netflix」モデル

加入者は、アクセス権利を購入するのですが、スマホやタブレットやPCなどのデバイスでKweliのコンテンツライブラリから映画を好きなだけ視聴できます。

そして、毎週水曜日に、彼らは何か新しいコンテンツが追加されるのです。Kweliアプリをダウンロードしてストリーミング視聴をするだけ。

このビジネスモデルの優れた点の1つは、あらゆる種類のビデオコンテンツに合わせて簡単に作ることができるところです。

  • 映画だけでなく技術を身に着けるオンラインコース。
  • 知識を身に着けるスクール。

アプリやWebブラウザーを介して、あらゆるデバイスでストリーミング可能な動画を提供するだけです。

このビジネスモデルを導入するのならば、オンラインスクールの作り方の記事をご覧になってください。

4.サロンモデル

オンラインサロンは今となっては有名ですが、これはわかりやすくいえばファンクラブにも似たようなものです。

  • インフルエンサー的な影響力を中心
  • 地域を活性化させるなどの目的意識

このどちらかでサブスクモデルにしているパターンが多いです。
どちらにしても強烈なリーダーが必要なサブスクモデルです。

他にも、

金融、ビジネス、健康、体重、人間関係、その他の生活の苦痛など、ビジネスが変革をもたらす場合のメンバーシップ会員サイトなどのサブスクリプションモデルもあります。

つまり・・・

  • ユーザーが個人的にあなたと接点をもてる
  • 定期的にチェックインまたは会議を行う
  • 定義された期間にわたって協力・サポートをする
  • 明確な目標と方向性を持っている
  • コーチングやグループセッション

これは、毎月10ドルから10,000ドルの範囲で発生する定期的な月額料金で行われます。(たとえば、Tony Robbinsのプラチナプランのメンバーシップには、年間65,000ドルの費用がかかります。)

首謀者は、立ち往生しているコミュニティの人々にとって魅力的です。彼らは今いる場所を変えたいと思っており、彼らがそうするのを助けるための追加のガイダンスとサポートを求めています。

変化が価値

それがサロンモデルの最大の価値になるます。そのため、ただ仲良くしましょうというスタンスのサロンは廃れていきます。

たとえば、顧客がアルコールとの関わり方を変えたい。のならば、それを助けることを約束する会社であるOne Year No Beerというサロンがあります。

4.サロンモデル

さまざまな長さの「挑戦」を実行して、人々が彼らの最も達成可能な時間の間、アルコールとの距離をとるように促しています。

サロンメンバーは、月額約30ドルで参加でき一年近くサロンにサインアップしているのです。

登録すると、以下のページにアクセスできます。

  • 訓練を受けたコーチからのメールサポート
  • 他の参加者のオンライングループ
  • 毎日のビデオ
  • 無料の電子ブック
  • オーディオプログラム

これはすべてオンラインで行われるため、対面でのやり取りはありませんが、コーチとサポートはメール。

またはFacebookからの投稿のみの運用コストです。

このビジネススタイルは、特にクリエーターの場合、簡単にセットアップでき、さまざまな形態をとることができます。

メンバーは他の方法では得られない環境へのアクセスと、メンバーが必要とする追加のサポートを提供しているのです。

5.メンバー保持モデル

既にあなたの顧客がいて、あなたが開催するイベントや企画に参加できない場合などに使えるモデルです。

本当に一昔前のファンクラブに近いです。

たとえば顧客との接触頻度が低いが定期的に顧客と関わるようなアーティストがわかりやすいです。

たとえば、ワンダーラストを見てみましょう。

彼らは毎年20か国以上で50のイベントを主催するヨガフェスティバルです。

5.メンバー保持モデル

イベントに参加する人はたくさんいますが、フェスティバルの合間にファンとのつながりを保ち、ライブイベントに参加できない人に参加する方法を提供したいと考えていました。

そこで、彼らはオンラインコンテンツプラットフォームWanderlust TVを作成します。そこでは、人々はお気に入りのインストラクターからのレッスンにアクセスできます。

5.メンバー保持モデル

このサブスクリプションビジネスモデルは、メインではなくイベントのサブときて使われています。

ワンダーラストTVは彼らのビジネスの収入源ですが、それは彼らの主なビジネス提供物であるイベントの誘導、イベント不参加者が参加したと感じられる場。
として機能します。

新規のお客様は、イベントのチケットを購入する前に、ストリーミング動画サービスを通じてWanderlustの感触をつかむことができます。

一方、既存の顧客は、イベントの合間でもメンバーサイトでイベントの内容を参加者同士でシェアします。

これは、イベントである必要はありません。

物理的な製品やアイテムを提供する場合、オンラインプラットフォームを使用して、またはサブスクリプションを使用して、顧客を引き付け続けることができます。

  • コーヒーマシンを売る?新しいコーヒーが入ったサブスクリプションを作成してください。
  • フィットネス機器を販売しますか?オンライントレーニングコースを作成する
  • カメラを売る?アマチュア写真家を助けるチュートリアルを作成する

このサブスクリプションへのアクセスを低コストで販売できますが、多くの価値を提供します。これにより、あなたが本当に気にかけている物理的な製品やサービスがより販売しやすくなります。

6.「サブスクライバーのみ」のモデル

サブスクライバーとは、あなたが定期的にする情報発信を受諾した人のことを言います。

メルマガやニュースレターをイメージするといいでしょう。

つまり、定期的に発信を受け取る権利のサブスクリプションモデルです。

代表的なのがホリエモン のメルマガ会員は月額800円で読者20000人近くいました。

このサブスクライバーモデルは昔からありますが現在も取り入れられています。

基本的にはコンテンツの大部分を無料で提供します。

しかし、同時に質の高いコンテンで有料購読者を集めるのです。

このモデルを開拓した人は、ブロガーであり、作者でもあるMark Mansonです。

6.「サブスクライバーのみ」のモデル

彼は月に数回の長いコンテンツを提供し、それらはすべて、聴衆にぴったり合うように調査、作成、編集されています。

この投稿の大部分は無料です。

しかし、有料チャンネル登録者にのみ表示されないコンテンツがあるのです。

6.「サブスクライバーのみ」のモデル

有料購読者には、音声バージョンの投稿やバックナンバーへのアクセス。質問に答えるなど、他にもいくつかのメリットがあります。

しかし、ほとんどの場合、メンバーは彼の記事を読むためにお金を払っています。

コンテンツを提供していて、多くのオーディエンスを構築し、製品を販売しているとしても、お金のためだけにを販売しているように感じることなくスムーズに購買にいたります。

あなたがアーティストまたはクリエーターであり、人々があなたの作品を楽しんでいるのであれば、見返りとして少し何かを求めることについて気を悪くするべきではありません。

チャンネル登録者限定のコンテンツは、収入を生み出すのに効果的でありより強い顧客との繋がりを作ることができます。

さぁ!今すぐサブスクを導入しよう!

これで、サブスクリプションベースのビジネスモデルを使用する際のヒントになれば幸いです。

サブスクは導入することによってスケールが広がるビジネスが展開できるようになり、これまでよりも圧倒的にビジネスを安定させることができるので導入を検討をしたほうがいいです。

やるべきことはシンプルです。

  • 有形資産のリソースを洗い出す
  • 無形資産のリソースを洗い出す
  • 周囲のリソースを洗い出す
  • サブスクモデルに当てはめられないか考える
  • リサーチをする

一人で考えても出てこなのであるのならば、有料ですがコーチングをしますのでよかったらご連絡くださいませ。

【無料オンライントレーニング】ネット上にデジタル資産を構築し自由なライフスタイルをエンジョイしませんか?

「あなたは1年間働かなくても何の不安もなく生活できますか?」

この質問はとある資産家が本当の金持ちを判断するためにする質問だそうです。

実はこの質問は非常に重要です。

あなたはこの質問にどう答えるでしょうか?

この質問に、少しでもYESと答えられるようになれば、あらゆるものから解放され自由なライフスタイルを生きられるはずです。

僕はその最初の一歩をブログで実現しました。

では、

なぜブログが自由なライフスタイルを作ることができるのか?
そして、何をすればいいのか?
いかに収益を生めばいいのか?

を無料のウェブセミナーで詳しく解説しています。

また、今登録していただくと計7つのボーナスコンテンツも用意しています。

僕が数百万、数千万とお金を稼いでもなぜ不自由感を感じていたのか?いかにしてその状態を抜け出すことができたのか?

もお話しているので是非以下から無料登録をしてください。

すぐにウェビナーが開始されます。

無料オンライントレーニングはコチラをクリック

海外で成功しているサブスクリプションビジネスモデル6種
最新情報をチェックしよう!