ブログ初心者が稼ぐまでの手順7ステップ|ゼロから4か月の収益とPVの軌跡

「ブログ初心者なんですが、どの順番で何をすれば稼げますか?」

という疑問に今日は答えていこうと思います。

ちなみに僕は2013年頃からブログを本格的に始めました。

やるかどうか?を3か月間考えましたが…

Googleさんが

「もう裏技は通用しない!コンテンツ重要視される。」

ようになった後だったので本気で取り組むことにしました。

それからゼロから4か月後の間に87,238円の収益を得ました。

ここではその実践データをもとにブログ初心者の自分の経験をもとに初心者のブログがどのようなステップでPVを集め収益化をしたのか?についてステップバイステップ解説します。

一応先に言っておきますが・・・

決して甘くはないみたいです。

この「みたい」というのは僕にとっては別にキツイと感じなかったのであって、色々色んな人の情報見てるとキツイと思う人が結構多いみたいです。

僕にとっては別に全然キツいと思ってなかったので。

そこらへんも含めて解説していければと思います。

著者がブログ初心者から4か月の収益とPVの軌跡

では、まずは僕がブログ初心者から半年間の軌跡をば。

上のキャプチャを見てもらえばわかりますが4カ月後にPVは1日最大で2400達成してます。

月ごとに分けて各種データを時系列でシェアします。

1カ月目

PV数

2,997

記事数

13記事

収益

489円

備考欄

まだ試しにやってみようという感じでとにかく記事を書くのに慣れようとしていた時期。キーワードを結構意識して書いた。

2カ月目

PV数

5,565

追加記事数

32記事

収益

1,183円

備考欄

2か月目は、1か月目のやり方をやりながらもテストをしようとありとあらゆる記事の書き方をテストしていた。

3カ月目

PV数

19,695

※2日ほどアナリティクスコードを広告を出稿してるページに貼り付けてしまっていたので本来は2000くらい少ないはずです。

追加記事数

60記事

収益

1,273円

備考欄

3か月目はとにかくこれまで実践してきた事であえて強制的に目標の記事数のハードルをあげて記事をアップしながら、これまでと違う試みにチャレンジしてみました。

4カ月目

PV数

52,007

追加記事数

20記事

収益

84,293円

備考欄

4か月目はアクセスも上り調子になったので記事を普通に更新をしました。

こんな感じです。

「あれ?4カ月目から一気に収益あがってない?
 それほどPVは増えてないのに・・・」

と思われるかもしれませんが、その理由もここでは順を追って解説していきます。

たぶん現在は、コンテンツの質は現在よりも高くないと難しいかもしれませんが、逆にコンテンツさえ良質であるのならば現在よりも早く上位表示される可能性が高いです。

そこらへんに関しては下記の記事で解説してます。

一応リンクはっておきますが、まずはそこはいいので続きをご覧ください。

まずは、ブログをやるならまず意識すべきマインドを知る事です。

稼ぐ事は考えない!アクセスを増やす事を考える

僕はブログを本格的に始める前に最初から決めていたことがあります。

それは、稼ぐ事はまずは考えないという事。

なぜ、ブログで稼ぐ事を考えないのか?

というとPVを集める感覚がないのに、更にそこから稼ぐ事まで考えてしまうと2つの事を考えなければいけなくなるからです。

2つの事を同時に考えて勉強し・・・

行動できるほど僕らの脳は優れてません。

特に僕のような凡人以下の人間は(笑)

なので、

だから、まずは・・・

・検索エンジンに好まれるにはどうすればいいか?

ようはPVを増やす事に徹底的にフォーカスを当てることにしたのです。

それにお金を稼ごうとすると収益でしか判断できなくなり、焦りのキモチや不安なキモチが出てきやすくなるのもあります。

だから、

・まずはPVを増やす事
・感覚が掴めてから収益化

という順序にすることにしたのです。

これが4か月目で成果を出せた最大の理由です。

実はブログを始める前に、僕はSEOやブログアフィリエイトの教材に3つほど投資したのですが、稼げない事とPVを集める事を同時に考えと、

「PVはあるけどアフィリで売れない・・もっとPV集めないと。」
「やっぱり稼ぐ事を考えるとコンテンツが悪くなるからダメなのかな。」
「もっとセールス力磨かないとダメだ。でもPV下がったらどうしよう・・」

とか余計な事考えそうだったんですね。

そして・・・絶望する。

稼げるか稼げないか?成果が出るか出ないか?で決めていたらブログはもちません。

正直言って「1年は無収入でPVがなくても」やり続ける事は決めていました。

アクセスは歯磨きする感覚で集められる=そこから、初めてマネタイズを考える。

結果は出なくて当然!1年間は続ける意識でやったほうがいい。

あと、もう一つ僕がやっていた事をシェアすると、

結果が出ない場合の事を考えて

・まとめて無料E-BOOKにする。
・キンドル出版(現在ならnote)にする

というようにバックアッププランも用意しておくのもオススメです。

これによって余裕をもってブログに取り組めるようになります。

もし、ダメだったらどうしよう・・となるのではなくダメでもプラスにもっていくプランがあればメンタルがやられることはなくなります。

初心者にオススメのブログサービスは?

よく、ブログの初心者からそもそもブログは何を使えばいいのか?

という質問をいただきますが僕の回答は

「相当な理由がない限りはワードプレス一択!それ以外は基本なし!」

です。

これはよく他のサイトでも”無料でもいいよ説VS絶対ワードプレス説”がありますが、月1000程度を払えないという状況出ない限りはワードプレス一択を推奨します。

理由はよく言われる理由もあります。

・SEO的に有利である
・無料ブログサービスは規約に左右される
・広告・アフィリエイトがしにくい
・無料ブログはデータ解析に限界がある。
・プログラマーでない限りカスタマイズにも限界がある。

しかし、それ以上に僕はそれくらいの投資をしたほうが本気で実践できるし時短になるから進めてます。

自己投資をするクセはつけた方がいいです。

自己投資=コミット・時短

になります。

そのため、テーマ(テンプレート)も有料を推奨していますが、そこまではしなくてもいいので無料ブログは使わずにワードプレスを使いましょう。

※無料ブログでオススメは何がオススメ?
これまで無料ブログも10個くらい使ってきましたが、結論としては「広告をはれるかどうか」が最も大事なので「はてなブログ」か「Livedooeブログ」がいいです。最近では広告はいれられませんが「note」もオススメです。
※オススメのテーマは何?
過去30個のテーマを使ってきましたが、ほとんどのテーマが内部SEO対策はできているので、「いかにプラグイン(装備品)を使わずSEOができるか?」が選ぶポイントになります。プラグインをいれるほど重くなってしまいます。そのため現在は僕はTHE THORか賢威をオススメしてます。

>>デザインをある程度重視したいならTHE THOR
>>マニュアルが特にいい!賢威

 

雑記ブログor特化ブログ

そして、初心者がブログをやる上で迷うのがどのテーマでブログ記事を書くか?ということです。

もちろん日記なんか書いてもユーザーの役に立たないので意味はありません。

そこで一般的に言われるのが

・雑記ブログ…複数のテーマについて扱う
・特化ブログ…何か専門に特化したテーマを深堀して扱う

のどちらにするのか?ですが、何かこんなビジネスをやりたい!
という強い思いがない限りは雑記ブログでいいかなと思います。

僕の場合は特化でした。

が、「あれも書いてみたい」「これも書いてみたい」でも「雑記もやってみたい。」という人は、あまり考えなくてもいいです。

両方含めばいいだけです。

専門1:例 ネットビジネス全般
専門2:例 仕事術
専門3:例 メンタル
専門4:例 その他

これは、僕がこのブログで僕がやってるジャンルですが、このように専門性を3つに絞って雑記もやるというスタイルがいいかと思います。

特にない人は完全雑記でもオッケーです。

ブログ初心者の人はあまり深く考えなくてもとにかく書く事。
集客ができるようになる事がまずは先決です。

行動しないと何も見えてこないのでまずはブログを書いて成果を出す事を考えてテーマを決めていきましょう。

まずは内部SEOをしてアクセス数を収益化する仕組みを作る

さて、ここまで来たら次に記事を書くだけに集中するためにSEOで上位表示されるためのブログの内部対策と収益化するサイトにしていこうと思います。

先ほどお見せした

1カ月目

PV数

2,997(1日平均100)

記事数

13記事

収益

489円

2カ月目

PV数

5,565(1日平均)

追加記事数

32記事

収益

1,183円

3カ月目

PV数

19,695(1日平均)

追加記事数

60記事

収益

1,273円

この3か月間はPVを集めてる事だけしか考えていないのに小学生のお小遣い程度の報酬が発生しています。

これは、クリックされるだけで報酬が発生するクリック課金型広告

というものを設置して自動で記事に適した広告を自動的に表示されクリックをされる事で報酬が発生する仕組みにしているからです。

つまり、アクセス数が増えればそのまま報酬も発生する。

ようにしているんですね。

そのため、アクセスを集める事に徹底集中するために

・内部SEO対策
・PVをマネタイズする広告を設置

をしておきましょう。

PV数が伸びるようにブログを作っておいて広告収入が入ってくる仕組を作っておけば、あとは記事を書くだけに集中できるはずです。

内部SEO対策


内部SEO対策と言ってもそれほど難しい事をする必要はありません。

先ほども言いましたが、ワードプレスならばSEO対策済みのテーマが無料・有料問わずあります。

足りないものはプラグイン(装備品みたいなもの)で対応できます。

ただ、プラグインをいれてしまうとブログそのものが重くなるので、余裕があるのならばプラグインをほとんど使わない有料テーマを使ったほうがいいです。

が、以下の事だけはご自身でやらないといけません。

 SEOに有効なテーマを使う(プラグインをできる限り入れない。)
 画像圧縮プラグインど導入する
 パーマリンクを設定する
 サーチコンソール・アナリティクス導入
 サイトマップを送信する
 サイト設計をある程度やっておく
 プロフィールページ・運営者情報をしっかり作る

もっと具体的に知りたいという方は、初心者向けのSEO対策の記事を見ておくといいでしょう。

初心者も今日からできるSEO対策を10分で説明しよう。

Google Adsense

Googleアドセンスは扱ってる記事のジャンルによって報酬は変わります。

例えば、キャッシング関係の記事だとキャッシング関係の広告が出稿されるのでアドセンス報酬が高く恋愛とかになると出稿されている広告が少ないので報酬が低いです。

しかし、クリックされるだけで課金をされるのでPVを集める事にフォーカスを当てるのならば最適です。

Google Adsenseのページはコチラ

※Adsenseの審査が厳しいという人がいますが、そういう人は日記を10記事・運営情報を書けば相当な理由がない限りは審査はとおります。
※広告単価が低いジャンルの場合:amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトなどの広告も以前閲覧した商品が出てくるので貼っておくだけで報酬を得られる可能性が高いです。

その他:アクセスアップ効果が多少期待できるサービス

も同時に紹介しておきます。いれたいのであるのならば入れてみてください。

今回の実証結果ではいれていませんが、他のサイトを運営する際にいれていたので使用感と成果もシェアします。

Ping送信
本当に微妙ですが、多少なりともアクセスがあると言われるPing送信ですが、いれておいてもいいでしょう。(ワードプレスのダッシュボード⇒設定⇒投稿設定⇒更新情報サービス)に設定していきましょう。

ブログランキングサービス
ブログランキングサービスでボタンを設置する事によってブロガー相互にアクセスを増やす効果のあるブログランキングですが、昔はブロガー全員いれていたんですが最近でも効果アリです。

ブログランキングはコチラ

相互.RSS
ブログの更新情報を相互に表示しあう無料サービスですが、更新頻度が高いほどこの相互RSSはアクセスアップできます。1日10記事以上で200~500アクセスくらいならばすぐに集めらると思いますが、コンテンツの質が低下するので20アクセスくらいは期待できるかなと思います。

相互RSS

 

初心者だからこそやるべきブログの書き方5ステップ

実際にどういう記事を書けばいいのか?
どう書けばいいのか?
どの順番で書けばいいのか?

とノウハウやテクニックを知りたがります。
でも、実践できるかどうかは別ですよね。

特に初心者の場合簡単にはいきません。

だから、まずは成果が出ている人をマネる

ほうがいいです。

と言ってもそのままパクってもコピーコンテンツ扱いされるだけだし、著作権的にも問題です。

まず大事なのは実践なのであって勉強は同時にやってください。
これは塾生にもオススメしていてかなりレベルアップするので是非やってみてください。

僕も最初はこれでやりました。

STEP1:キーワード調査・設定
STEP2:キーワードを質問にする
STEP3:類似してるコンテンツの構成を活用する
STEP4:タイトルを見てクリックするものの要素を取り入れる
STEP5:あなたの好きなライターの文章をマネながら書く。

このようにステップバイステップで具体的に解説します。

STEP1
キーワード調査・設定

まず記事の内容以前に「どんな記事を書くのか?」が大事です。

検索結果の上位を狙うのならば、「どんな質問に答えるために書くのか?」が重要になってくるのですが、そのためにはキーワードを決めないといけません。

キーワード=質問

ですから、まずはキーワードを選定します。

ブログ初心者の方は、月間に何万も検索されているワードでは上位表示は狙わないほうがいいので何千、何百を狙うためにサジェストワードを使いましょう。

関連キーワード取得ツール

ここにあなたが書きたいテーマのキーワードを入力してください。

また、初心者だとキーワード出てこないですよね。

僕もありきたりのキーワードしか出てこなかったので、あまり大手ではないライバルサイトの記事タイトルを1つずつチェックしてキーワードを見つけ出していました。

ググればキーワードは山ほど見つけられます。

STEP2
キーワードを質問にして回答を作る

そしたら次にキーワードを質問に変えてください。

例えば、「ネットビジネス 稼ぐ人」というキーワードならば

・ネットビジネスで稼いでいる人って誰?どういう人?

という顕在的な欲求をもっていて

・ネットビジネスで稼いでいる人の特徴って何?
・ネットビジネスで稼いでいる人って何をやって稼いでいる?

というような潜在ニーズがありそうです。

このように質問を作る事によってコンテンツの内容が自ずと見えてきます。

そしたら、あなたの経験や知識を元に「回答・結論」を箇条書きでいいので書いていきます。

・ネットビジネスで稼いでいる人って誰?どういう人?スペックは?
 ●●さん1千万 ガツガツビジネスしていそう。
 ●●さん500万 かなり自由人でのんびりやってる
 ●●さん3千万 コツコツブログだけやってる人

・ネットビジネスで稼いでいる人の特徴って何?
こういう人の共通点は、
 ・一般常識に囚われない
 ・自分独自の価値観をもってる
 ・合理的な人が多い
 ・とにかく行動力が凄い

・ネットビジネスで稼いでいる人って何をやって稼いでいる?
 ・利益率が高い商品やサービス。
 ・在庫を抱えない。
 ・小資本で始めている。
 ・毎月の定期収入が確保できてる。  
 ※ホリエモンが言っていた儲かるビジネスの4原則を守ってる

どうですか?

これだけでももう記事が書けそうな気がしますね。

キーワードを選定したら「質問⇒回答」の流れで記事を書いていきましょう。

もし質問や回答があまり数が出てこなくても気にせず次にいきます。

STEP3
類似してるコンテンツの構成を活用する

ステップ2の作業をすることによってなんとなくですが自分が書く記事の特徴みたいなものが漠然と見えてくるはずです。

なんとなくこういう記事かな?

という。

もちろんステップ2の段階でこれでいこうと決める必要はないです。

ここでやってほしいのが自分の構成の質をよりあげるために、同じキーワードではない類似しているキーワードを検索して上位10サイトの構成をチェックしてください。

すると先ほどの質問だけの構成がちょっと変わってくるはずです。
例えば、

・僕が勉強したネットビジネスで稼ぐ人3選
・ネットビジネスで稼いでいる人の●つの特徴
・稼いでいる人達がやってる●つの事

このように。

自分が気に入った記事・書けそうな記事を参考にするといいと思います。

検索100位とかはダメですからね。

ある程度検索エンジン上位の良質な記事を参考にしてください。

STEP4
記事の内容は自分のキャラに近いブロガーをモデリング

最初から価値あるコンテンツを書くなんてイキナリできるわけではありません。

僕は文章を書く事自体にはそれほど苦手意識はなかったんですが、ブログ記事に関しては完全に素人だったので自分が好きな人であったりマネできそうな人をモデリングしたほうがいいです。

そのままパクれ。

とは言ってません。

そうではなく文章の作り方とかをモデリングをするのです。
先ほどと同じように同ジャンルの人はダメです。

多ジャンルの人で

・上位表示している人で
・自分のキャラに適している人
・自分が好きな人

をモデリングをして書いていきましょう。

価値あるコンテンツを既に発信している人から学べるものを学んで自分のモノにするためにまずは徹底的にパクるをやってみるのです。

これをやりながらライティングの勉強をすると凄い理解度があがるはずです。

特に導入部分は参考になるので積極的にモデリングをしてきましょう。

もし、内容的に書けないのならばネットで調べてみたり書籍などを読んで知識を埋めれば大丈夫です。

STEP5
タイトルを見て自分がクリックするものの要素を取り入れる

そして、最後にタイトルを作っていきます。

なぜタイトルが最後なのか?

というとまだコンテンツの内容がイマイチ完成してないのに注意を引くようなタイトルを作る事は難しいからです。

仮タイトルくらいは作ってもいいでしょう。

練習になりますから。

では、どうやってタイトルを作ればいいのか?

これもモデリングをしていくのがいいです。

「ネットビジネス稼ぐ人」ならば「モテる人」でもいいです。

類似しているキーワードで検索をして
自分が興味をもったものをモデリング。

普段何か興味をもって検索をした時に
クリックしてしまったタイトルをメモしておく。

この2つをやっておくといいです。

タイトルの構成要素が知らず知らずにわかってくるはずです。

メタディスクリプション(説明文)もチェックしておくと更にオススメです。

大概の場合は無意識的に僕らはクリックをしているので、クリックしたら保存をするクセをつけておくといいタイトルストックができるはずです。

最初は誰だって初心者です。

だから、先人からノウハウやテクニックを学ぶ前に、実際にモデリングをして学ぶほうが圧倒的に早し確実です。


まずはこの5つのステップで記事を書きまくってください。

同時にライティングの勉強もすれば理屈と感覚で本当の意味で理解ができるはずです。

現在は当時より良質なコンテンツを書いているブロガーさんが多いので僕の頃よりも良質なコンテンツを作ることができるはずです。

データ分析をしPVが集まる兆しがあればアフィリの準備

とにかく他の事は考えずに書きまくってください。
書き慣れる為、書くスピードをあげるためにとにかく実践しましょう。

先ほども言いましたが収益を生み出す事は考えないでください。
アクセス解析などのデータも1ヶ月半くらいは見なくてもいいです。

グーグルに認識はすぐにはされません。
アクセスが集まってなくても気にしないでください。

徹底的に自分の記事に力をいれて読み返してリライトを繰り返す行動だけをしましょう。

50記事くらい書いたら

グーグルアナリティクスとサーチコンソール。

で分析をしましょう。

ここからが本当のスタートです。

SEOはPDCAの繰り返しです。

僕もジャンルによってはうまくいかなかったケースもあります。

検索順位に全く引っかかってないなら・・

✔そもそもキーワードが悪い(ライバル強すぎ・検索されてない)
✔質問がニーズにあってない(求めてるコンテンツと違う)
✔モデリング元が微妙(大体がコンテンツの構成)

検索順位が中途半端ならば・・・

上の項目と同時に

✔記事数がまだ足りない。
✔タイトルのクリック率が低い
✔導入が微妙
✔ライバルとの比較
✔ページビューが少ない(類似記事にリンクを貼る

などができていない可能性があるのでデータをチェックしましょう。

ここに関してはグーグルアナリティクスとサーチコンソールの書籍を見ながら慣れていきましょう。

オススメ書籍
「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本
2,894円(税込)

 
 
 

そしてある程度の兆しが見えてきたら・・
アフィリエイトの準備をしましょう。

ちなみに冒頭でお見せした成果覚えてますか?

3カ月目

PV数

19,695(1日平均)

※2日ほどアナリティクスコードを広告を出稿してるページに貼り付けてしまっていたので本来は2000くらい少ないはずです。

追加記事数

60記事

収益

1,273円

4カ月目

PV数

52,007(1日平均)

追加記事数

20記事

収益

84,293円

勘のいい人ならば、3か月目から4か月目に圧倒的に収益が劇的に増えている事に気付くはずです。

3か月目 1273円÷19695PV= 1PV当たり0.06円
4か月目 84293円÷52007PV= 1PV当たり16.2円

1PVあたりの単価が全然違います。

なぜなら、

・1~3か月=PV数で収益化できるGoogle Adsense
・4か月目 =アフィリエイトページを10ページ作成

をしたからです。

つまり、アクセス(PV数)を増やす事にフォーカスをあててしてから、ある程度PV数が増えてきた時点で関連するアフィリエイト商品を紹介をしはじめるスタイルにしているわけです。

PVが集まる感覚⇒アフィリエイトする

できるならば、

✔ 既にある記事の関連商品
✔ 実際に使った商品

でアフィリエイトをしましょう。

PVがある程度あって試行錯誤をすることを学んだあなたはアフィリエイトも成果を出せるようになっているはずです。

自分のやり方に固執しなように

さて、今回は以上です。

たかがマネるだけ。

と思われるかもしれませんが、よく成果が出ない人って自分のやり方に固執をしてしまうものです。

まだ成果も出てないのに。

勉強をしたとしても解釈を違えれば自分なりの方法になってしまいます。

それじゃあどうしても成長できない。

と思って最初はマネることをしていました。

実践を通じて学び、理論を後でつけていきましょう。

 

中卒で頭も悪くスポーツもできないところから飲食店でトップの実績でパソコンもできないところから独立。SEO・プロモーションで計10億の売上に貢献し、その後全てを捨ててゼロからWEB上で月250万の収入を自動的にはいってくる仕組みを構築し自由な3年間自由なライフスタイルを送っていたが、現在もっと自由な人を増やして世のビジネスを顧客と販売者が相互成長できるようになる長産業化を進めるために活動をしている。

 


最新情報をチェックしよう!