【初心者向け】ブログで稼げるジャンルを見つける3ステップ

「いったい、どんなジャンルでブログを書こうか。」
「いま、ブログ やってるんだけど本当にこのジャンルでいいのかな?」

確かに色んなブロガーが

あなたの経験・体験・知識・目標全てブログ になり収益になる

と言ってはいるものの本当にコレでいいのか?

と悩む人もいるかもしれません。

確かに、せっかくブログで発信をして価値を提供するのならば
その価値をはかるリターンがないと続けるのもキツイものです

僕は、

男女関係・勉強法・メンタル・トレンド。

など色んなブログ を運営し月250万を生み出す仕組みを作りました。

が、決してただ単に好きな事・得意な事。

のジャンルでブログ を始めたわけではありません。

確かに、結論!

何をやっても不可能ではない。

と今では思いますよ。

なぜなら、あなたの人生には価値があるのですから

しかし、初心者は

1.ブログ で収益化しやすいジャンル
2.ブログ で収益化が難かしいジャンル
3.相当な覚悟がなければブログやらないほうがいいジャンル

があるのは事実なので知っておいたほうがいいと思います。

そこでここではブログ で扱うジャンルを選ぶための1つの指針となる内容をお届けしようと思います。

そもそもブログのジャンルを決める必要ある?

と、その前にまずブログ には以下の3種類ある事を知っておく必要があります。

・特化型・・・名古屋グルメ・復縁というようにジャンルを特化
・雑記型・・・あれもこれも気になるジャンルをランダムに。
・トレンド型・時事ネタ・ニュース・ガジェットなど最新トレンド

ブログ で稼いでいる人は主にこのどれかで稼いでいます。

どれでもいいです。

こうやって見てみると
「特化する必要がないのでは?」
とも言えるわけです。

もちろんそれぞれメリットもあればデメリットもあります。

SEO的によりも

 メリットデメリット
特化型ブログ書く記事内容が明確ネタ切れになりやすい
雑記型ブログ書けるネタは無限大幅広すぎてネタに迷う
トレンドブログ専門性なくてもいい休めない。

というネタ的なところです

このブログ では、

・ブログ (SEO・WordPress)
・メンタル(マインド系)
・コピーライティング
・仕事術関係
・副業・独立起業

まだあるのですが、今はブログを中心に書いていますが構想ではもっとジャンルは考えてあります。

なのでジャンルを考える際は1つに絞るよりも複数用意しておいたほうがいいです。

まずはこれを前提に読み進めてください。

ブログ で収益化しやすいジャンル一覧

まず、ブログのジャンルを決める際には“収益化”を考慮にいれておくことが大事です。

もちろん

あなたの人生の強みジャンル(経験・資格・特技・好き)
これから取り組むジャンル(やりたい事・目指す事・磨くスキル)

は当たり前の話です。

権威性もない人・経験していない人のコンテンツは上位表示されません。

しかし、どのように収益化ができそうか?を考慮にいれておかないと例えアクセスが集まっても頑張って書いて何も残らない。

という羽目になります。

なので、まずは収益化をある程度先に考えておいたほうが後が楽です。

「まずはPVを集める感覚をつかもう!」

というのならば考える必要はありません。

では、以下の3つの視点でジャンルを考察しておくといいでしょう。

1.売れるビジネスの4つのジャンル
2.広告ニーズのあるジャンル
3.アフィリエイト商品があるジャンル

それぞれ具体的に解説します。

売れるビジネス4つのジャンル

経済お金儲け・ビジネス・貯金・借金
人間関係恋愛・友達・職場・結婚・離婚
コンプレックスニキビ・歯並び・体臭・ダイエット
ステータスブランド・資格・昇進

これはネットビジネスをちょっと勉強した事があるならば聞いた事があるかもしれません。

これらのビジネスはニーズが強いので儲かる。

と言われています。

しかし、ことブログにおいてはこれらのキーワードはライバルが多いのでブログ初心者にはオススメしません。

夫婦関係<旦那 浮気

というようにより専門的なものからスタートするといいです。

これらの4つに当てはまるものは、アクセス数が少なくともニーズは高いので購買に至りやすいです。

※アフィリエイトがあるジャンルを選ぶのもアリ
もちろん、基本的にブログは価値あるコンテンツが大事なので、イキナリアフィリエイトしようとないでください。まずはPVを増やすところにフォーカスをあてるべきです。

広告が出稿されているキーワード

ブログの場合は、アフィリエイト広告を貼らなくてもアクセス(PV)を集めるだけで報酬を得る事も可能です。

クリック課金型のGoogleAdsenseは有名ですね。

他にも以前閲覧した商品やオススメ商品が表示されるアマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイトの広告もアリです

その場合、

・月間検索回数・・・月に予測されるアクセス数
・広告単価・・・・・単価の高い広告が出てるキーワード

の両方を見て決めるといいです。

調べ方は簡単でGoogleのキーワードプランナーでそのジャンルのキーワードを入力するだけです。

・広告単価が高いか?
・月間検索回数が多めか?

のどちらかが揃っているとアクセスが集まれば早めに、より着実に収益化をすることができます。

とは言っても安易に手を出さない方がいいジャンルもあります。

相当な覚悟のいるジャンルとは?

・健康
・医療
・医学

命に関わるジャンルに関しては実際に医学に携わっている人が監修・運営しているブログでも上位表示は難しく素人はほぼ確実に上位表示できないと言われています。

そのため、これらのジャンルは相当な覚悟が必要になるので書かない方がいいです。

※そして最近では人の人生に大きく関わる決断に関する記事であるほど専門家でなくとも記事の信憑性が大事になって来ているように感じますが、これはコンテンツSEOに対して理解があるのならば最初からやっているので逆に上位表示される方向に向かうので別に気にする必要性はありません。

以上、この3つの指針によってジャンルを選定してください。

ジャンルによって多少難易度が変わったり収益化への道が多少遠くなったりしますから・・

この3つの指針でジャンルをある程度絞っていき3つから
5つにブラッシュアップしていきましょう。

そして難易度の低いものから手をつけていくのがいいです。

あなたの過去・現在・未来をブラッシュアップする。

冒頭でも言いましたが、結局ジャンルを決めるのなら
あなたの経験・体験・知識・目標全て。

そこから選ぶべきです。

もっと極端に言えばあなたの人生がブログになります。

そのあなたの人生の

・これまでの経験
・現在進行形の経験
・これからの目標の経験

をテーマにすればいいのです。

どんなジャンルだったとしてもマネタイズは可能ですから・・ただ、できるのならば収益性の高いものからやったほうが萎えずに済むというだけです。

月数万程度ならばどれもいけます。

なので、まずは

・ハードルの低いジャンルで実績を出す
・そこからやりたいジャンルを取り組む

でいいかなと思います。

もう、ブログSEOに関しては小手先のテクニックや裏技みたいなものは通用しません。

だから、こそ知らないジャンルをやるよりも経験を踏まえて書けるジャンルのほうがいいです。

興味があるものをユーザーの代わりに調べてまとめる。

というのもアリですが、Googleやユーザーは経験に基づいた記事を評価しがちなので、まずは経験に基づいたジャンルを取り組んだほうが難易度は下がります。

実際、僕は複数のブログを運営し塾をやってきた経験があるので、あなたにとってこの提案は信憑性が高いと思ってくれているはずです。

なので。

・過去の経験
 ↓
・現在の体験・目標

というようにジャンルを変えていけばいいと思います。

だからこそ、以下のステップでジャンルを決めていくのがベストです。

STEP1:
過去に経験した事をブラッシュアップする。
※自分と自分の周囲の経験の違いを洗い出す
※これまでのあなたの周囲と違う世界の人との経験の違いを洗い出す

STEP2:
洗い出したジャンルを4つのジャンル・キーワードプランナーで調査し絞る

STEP3:
優先順位を決めて優先順位の高いジャンルからブログを作っていく。

たぶんこの流れでやれば扱うジャンルが決まるはずです。

これでも

「えぇ~、、、でもなこっちもいいな。」
「あぁ・・・あっちのジャンルもいいな。」

とか迷うくらいならばあみだくじでもいいのでさっさと決めて行動したほうがいいですよ。

行動したほうが

「やってみてわかったけどきっとこっちのジャンルのほうが書きやすい。」
「これでよかったんだ!このままやっていこう!」

と決めやすいです。

何もしてない時が一番決断できないのでまずは決めて行動することを重要視してください。

ジャンルを決めたら速攻ブログやろう!

ジャンルを決めてもまだスタート地点にたったわけではありません。
決めたらもう考えずさっそくブログを作って記事を書いてください。

ここからが本当のあなたにとってのスタートです。
100記事書いて初めてブログのスタート地点です。

やり続けるのみです。

そうやって初めて見えてくる世界が変わってくるはずです。
僕は50記事くらいから見えてる世界が変わりましたので100記事はただの例です。

あなたが本気で取り組めば取り組むほど見えてくるはずです。
ジャンルもネタ切れになって途中で変わるかもしれません。

でも、続けているとネタ切れだと思っていたジャンルもまた新たなネタが見つかります。

そして、記事の内容もリライトしたくてウズウズするはずです。

書くスピードもあがるので決めたらさっさと行動してください。

書いている間は収益なんて考えずに。

徹底的にユーザーにとって価値あるコンテンツを追求してください・・最初に考えたらもう考えないのが最大のコツです。

それでは頑張っていきましょう!!

中卒で頭も悪くスポーツもできないところから飲食店でトップの実績でパソコンもできないところから独立。SEO・プロモーションで計10億の売上に貢献し、その後全てを捨ててゼロからWEB上で月250万の収入を自動的にはいってくる仕組みを構築し自由な3年間自由なライフスタイルを送っていたが、現在もっと自由な人を増やして世のビジネスを顧客と販売者が相互成長できるようになる長産業化を進めるために活動をしている。

 


最新情報をチェックしよう!