ブログでアクセスがない・少ない!その記事を収益化5つのBプラン

「ブログを毎日書いていますがPVが少ないです。」
「もう100記事書いているのですが..もう萎えそうです。」
「1年やってるんですが10PVもいきません。」
「ブログサロンの仲間たちは10万PVいってるけど私は1万しか・・」

などなど、ブログでアクセスがないor少ない。

という相談を結構もらいます。

Twitterとかでも結構こういうつぶやき多いですね。

そこに対して

「わかります。」
「僕もです。」

みたいなリツイートを頻繁に見ます。

 

この記事を読んでいるあなたが実際今どれくらいの期間、どれくらいの記事数を執筆をしてきたのかわかりませんが、今日はここに関して回答していきます。

僕自身、ブログの塾をやっていた時にこの話をよくします。

ぶっちゃけ言うと

あなたが価値あるコンテンツを書いていると思うのなら・・

アクセスなくても全然大丈夫です。

書き続ければいいですから・・。

と言いたいですがやはり不安ですよね。

「そんな事いっても書き続けるしかないでしょ!」
「絶望するけどやれよ!」
「やらんとPVなんてかせげないからやろう!」

みたいなよくあるアドバイスはしません。

辛い・苦しい・もう駄目かも・・・
頑張ったり努力しないといけない。

確かに多少の頑張りや努力は必要かもしれません。

しかし、そんな精神状態で書いた記事が果たしてユーザーにとって価値を提供できるのか?

と疑問にも感じるのです。

なので僕はそういった精神的な負担を抱えないような現実的な対策をとっていて非常に楽しく取り組むことができたのです。

実際、僕のクライアントさんはブログのアクセスがアップデートによって下がってアクセスがほとんどなくなっても、ある施策によって何十万、そこから何百万もの収益増を実現しました。

今回お話するのはそーいう話です。

流石にそこまでは無理でもアクセスがなくても問題ない。

それによってもっと楽しく記事が書ける・・その方法をシェアしていきます。

「もし、ブログのアクセスゼロだったら…」Bプラン

実は、僕はブログを始める時には3か月間考えに考え抜きました。

「本当にブログをやるべきかどうか?」を。

それまで僕はWEBでは広告戦略でビジネスを回していたので、利益が出るのがかなり早かったのですがブログはそうはいきません。

しかも、文章書くのは別に平気でしたが完全初心者。

3か月100記事。

自分はバカなので

半年で300記事

くらいは最低必要だなと考えていました。

しかも、あくまでコンテンツ命なわけですから・・

それで成果が出るのかはわからない。

なので、もし成果が出なかったらどうしようか?どういう戦略でいこうか?を考えに考え抜いていたのです。

なぜなら、成果が出ずにやり続けられるほど僕ら人間は強くないからです。

僕もそうです。

だから、自分のメンタルを支えるものが必要だと思ってました。

そこで作ったのがBプラン。

これ、よく言いますが、

Bはバックアッププランの事です。

これはできる限り始める前に決めておくのがポイントです。

そうでないバックアッププランは、ただの別プランでしかありません。

でも、こういうことを言うと・・・

失敗することは考えるな!みたいに成功する事しか考えず現実を見ない人が多いのですがビジネスやる気ならバックアッププランは用意しておいたほうがいいです。

失敗してからの事を考えておくことが重要なのです。

だから、僕は「もし、ダメだったらプラン」を先に用意してからブログを始めたのですが、それくらいの決断で勉強をしてコンテンツ制作に徹底的に集中できたのもあって、特化型のブログで3ヵ月で1日1000PVまではいくことができました。

そして、バックアッププランのお陰で僕は、1日1000PVとは別にそこから別の収入源を生み出すことにも成功したのです。

そもそも・・・

ブログでアクセス集まらない記事が出るのは普通

にあることです。

たぶん、この記事を見ているあなたはブログのアクセスがゼロだったり10とか100とかの方もいるかもしれませんが、どれだけ総合計のアクセスが多かったとしても・・。

その中の何十記事はほとんどアクセスが集まってない。

というのは必ず存在します。

実際、僕のサイトもそうです。

すべての記事が上位表示されているわけではないのです。

あなたもそうかもしれません。

日記とかポエムなニーズのない記事やコンテンツがイマイチの記事を書いているわけでないなら、Googleがまだ評価していなかったりするだけの可能性もあります。

ビックワードやミドルワードで記事を書いているのならライバルが強い。

のでもっと育てていかなきゃいけないだけです。

ブログにアクセスが集まらないのは普通におこりえる事なのです。
そんな時に凹んだり萎えたりする気持ちはわからないでもありません・・・

でも、そんな時にバックアッププランを用意しておくのです。

つまり、

アクセスのない良質な記事を何に変えるのか?という視点が大事になるのです。

たぶん、ほとんどの方がブログで広告収入を得たかったりアフィリエイトをやろうと思っている人がほとんどだと思います。

で、大体の人は

まずはアクセス(PV)を集める事

にフォーカスを当てているはずです。

そこからアフィリエイトをしたりGoogle Adsenseなどで、

PVをマネタイズ

して小さいところから収益化をしていってどんどん大きくしていこうとしているはずです。

実際僕もこの流れを推奨しています。

ブログはマネタイズの幅が広いですから・・。

しかし、だからといってブログという媒体だけに囚われてしまうと、本来はもっとある可能性に目を向けられなくなっていってしまうのです。

だから、もっと広く見る。

とバックアッププランは出てきます。

そして、このバックアッププランを持つことはやるかやらないかは、別にしてもアクセスがたとえゼロの中でも、焦りや不安に襲われず徹底的に今の記事執筆に徹底的に集中するためにも必要になってくるのです

ブログでアクセスがない時のバックアッププラン5選

では、一体僕はどのようなバックアッププランを用意していたのか?
というと、計5つほどあります。

1.リライト
2.有料コンテンツ化
3.リスト化
4.売却
5.ジョイントベンチャーorコンサル

です。

それぞれ詳しく解説していきましょう。

データ分析と解析

正直、僕は基本的にはWEBのビジネスにおいては失敗しようがない。

と思っています。

なぜなら、WEBは全てをデータ化をすることができるからです。

そのため、最初にすべきバックアッププランはデータを解析して改善点を見つけ出してリライトをする事です。

もちろんこれは、ある程度勉強してる事が前提です。

サーチコンソールとグーグルアナリティクスを導入しているのならば解析できるはずです。

これによって

・キーワード
・タイトル
・コンテンツ
・ライバル
・ネットワーク(リンク)

のどれがアクセスが集まらない要因なのか?

逆に実は違うキーワードでならば上位表示を狙えそうだったりすることもあるので、そういった記事を見つけて分析しリライトをしたり新しい記事を追加していきましょう。

ただし、これは初心者の場合・・・最低でも3か月以上、100記事書いてからやらないとデータとしては不十分なのでここまでいってないのならばやらないでください。

※上の図は実際にデータを解析し記事を3記事リライトしただけで1か月後に順位やアクセスが集まったデータです。このようにデータ解析をすることで本当に色んなことがわかります。

リスト化する

ブログは基本的にGoogleAdsenseでの収益を求めているのならば、基本的にPVをマネタイズする形になります。

しかし、別にPVをマネタイズしなくてもいいのです。

そこで、ここでは書いたブログ記事をまとめて無料E-BOOKで提供する。

そして・・LINEやメルマガの読者になってもらう。

ということもできます。

Kindleや無料レポートスタンドなどを活用すれば多少なりともメルマガのリストが手に入ります。

そこから読者と信頼関係を構築してアフィリエイト。

でもいいし、読者の声を聞いてコンテンツ化すれば、よりユーザーに役立つコンテンツを執筆することができるようになります。

有料で売る

もし、あなたが自分のコンテンツに価値があると思っているのならば有料にしてもいいです。

Kindleは無料も有料もいけますから。
更にそこからメルマガやLINEの読者。

というのもアリです。

最近ではnoteなどでも販売できます。

それによって収益化も可能です。

先ほどの無料E-Bookもそうですが、有料販売しているのでコピーコンテンツになりませんので有料化は即座にマネタイズができるのでオススメです。

ただ、注意してほしいのは沢山売れることはないのでご注意くださいね。

売却する

 

世の中にはコンテンツを求めている人が結構いるので、そういった人達に売却をするのも無料で提供して信用を得るのもいいでしょう。

また、アクセスが少なくてもサイト売却をしている人も結構います。

リアルで活動すれば結構すぐに見つかったりしますし、既にアクセスのあるサイト運営者に

・記事を売却をします。
・リライトも無料でします。

というメッセージを沿えれば、コンテンツの作り方も勉強になるはずです。

ここならなどで売る事もできるでしょう。

コンテンツの権利そのものも放棄して売却をしてしまえばいいのです。

JVを依頼する

既にここまでブログを運営してきたあなたならば、コンサルタントの人などに相談をするとコンサルの言っていることがかなり理解できるようになっているはずです。

なので普通にコンサル依頼してもいいかもしれません。

また、

・もっといいコンテンツを配信している人に執筆を監修してもらう。

とかもできるはずです。

他には

・そういったコンテンツを求めている中小企業やサイト運営者と合併する。

とかもあります。このように組むことをジョイントベンチャー(JV)というのでやってみてもいいかもしれません。

基本的にはオススメはしません。

コンテンツはリサイクルが可能です。

1~3までは、やっても特に問題ないですし僕のクライアントも僕も普通にやっている事なのでやってもいいでしょう。

しかし、4以降はあくまで最終手段。

だということは覚えておいてください。

基本的にはあなた自身の実力を伸ばす事に力をいれましょう。

あくまでこれらの案はあなた自身が余計な不安や焦り、、、、
凹むメンタルをなんとかするためのものです。

ブログのメンタルがやられるのは、あくまでこれまでやったことが無駄になった感覚を感じるからです。

そして、メンタルがやられると記事の質も低下してしまいます。

確かにブログでは無駄かもしれません。

でも、こういったBプランがあれば
「そうか、こんな手もあるから無駄にならないんだ!よし!記事書こう!」
というエネルギーになるはずなので是非頭の片隅にいれておいてください。

頑張ってくださいね!

中卒で頭も悪くスポーツもできないところから飲食店でトップの実績でパソコンもできないところから独立。SEO・プロモーションで計10億の売上に貢献し、その後全てを捨ててゼロからWEB上で月250万の収入を自動的にはいってくる仕組みを構築し自由な3年間自由なライフスタイルを送っていたが、現在もっと自由な人を増やして世のビジネスを顧客と販売者が相互成長できるようになる長産業化を進めるために活動をしている。

 


最新情報をチェックしよう!